診療科の紹介

診療科の紹介SUBJECT of MEDICAL TREATMENT

腎臓内科

患者さんへ

当科は、宝塚市周辺地域における腎臓内科としての専門的な医療を担い、内科的な腎臓疾患についての診療と透析治療を始めとする種々の血液浄化療法を行っています。
腎臓病の治療は、薬物療法・食事療法・生活改善療法の3本柱です。当科は低蛋白・十分カロリー・減塩食と表される食事療法の指導や運動制限、禁煙などの生活指導、そしてさまざまな薬物療法を行っています。また、透析導入の原因疾患第1位である糖尿病性腎症の専門的診療を行っています。 内科全般に広く眼を向け、他の診療科との協調を図り、総合的な診療を心がけています。

休診案内

※急な変更等により、お知らせが出来ない場合もございます。

休診医師 休診日 代診医師
深尾 亘 2018年9月14日(金) 代診なし
大川 智史 2018年9月26日(水) 代診なし

外来診療担当医表

各診療科の外来診療担当医表は下記PDFをご覧ください。

スタッフ紹介

職種 名前 役職や資格など
医師 竹中 義昭 竹中 義昭
診療部長 兼 腎臓内科主任部長 兼 血液浄化療法センター長
日本透析医学会指導医・専門医
医師 深尾 亘
主任医長
日本内科医学会認定医、日本透析医学会認定専門医、日本腎臓内科学会認定専門医
医師 大川 智史

対象疾患

  • 急性糸球体腎炎
  • 慢性糸球体腎炎、IgA腎症、 ネフローゼ症候群
  • 急速進行性糸球体腎炎、ANCA関連腎炎
  • 抗糸球体基底膜抗体腎炎、紫斑病性腎炎
  • 糖尿病性腎症
  • 骨髄腫腎、アミロイド腎、軽鎖沈着症、HUS
  • 尿細管性アシドーシス、Bartter症候群、Gitelman症候群
  • 急性間質性腎炎
  • 電解質異常
  • 高ナトリウム血症、低ナトリウム血症
  • 高カリウム血症、低カリウム血症
  • 高カルシウム血症、低カルシウム血症
  • SIADH、腎性尿崩症
  • 高血圧症、腎性高血圧、悪性高血圧
  • 高尿酸血症、骨粗鬆症
  • 急性腎不全
  • 慢性腎臓病(CKD)、保存期慢性腎不全
  • 副甲状腺機能亢進症、CKD-MBD、腎性骨症
  • 透析腎不全の各種合併症など
  • 各種の血液浄化治療

外来診療

初診/再診(原則予約診療)

蛋白尿、腎機能障害、浮腫、高校生以上の学校検尿や職場健診での検尿異常などが見つかった場合の精査は、かかりつけ医などの紹介状を持参の上、当院までお越しください。

特殊外来

糖尿病性腎症外来

入院診療

腎疾患とそれにまつわる合併症などで、病状が重篤な場合は入院治療を行います。

診療実績(2017年1月〜12月)

主な実績
外来 保存期腎不全 191
糖尿病性腎症 69
入院 透析導入 38
腎生検 15
(単位:人)